信頼性向上への取組み

第16回原子力安全信頼会議


 2019年5月10日、当社は原子力安全信頼会議を開催しました。
 今回は、「志賀原子力発電所新規制基準適合性確認審査(敷地内断層)の状況について」
および、「志賀原子力発電所の安全文化醸成活動の取り組み(志賀原子力発電所2号機
換気空調設備フィルタ損傷事象等を受けて)」を説明し、質疑応答を交えてご意見を伺いました。
 また、中村委員から「安全文化醸成の取り組みについて~メンタルヘルスの視点から」との
演題で講演いただき、意見交換を行いました。

<議事概要>
1.日時 2019年5月10日(金)14:00~16:00

2.場所 金沢電気ビル 2階ホール

3.出席者   【委員】石田委員長、大場委員、中村委員、能木場委員、
            菱沼委員、山口委員             (計6名)
        【当社】金井社長、石黒副社長、大西常務、米原原子力本部副本部長、
            古谷志賀原子力発電所長、小田土木部長、吉村地域広報部長、
            上野原子力部長、木村地域社会部長、北川原子力安全推進部長
                                  (計10名)

         ※議事要旨等については、準備ができ次第、掲載いたします。