北陸電力

サイト内検索

エネルギー・環境 > エネルギー・ミックス > エネルギー・ミックス > 日本の今後の電力需要


エネルギー・ミックス

エネルギー・ミックス  1 2 3 4 5 6 7 8 9


PART3:安定供給の確保に向けて 〜長期的な視点から最適な電源構成を〜

 これからも安くて良質な電気を安定的にお届けするために、火力、水力、原子力、新エネルギーの特性を活かし、バランスよく組み合わせた「エネルギー・ミックス」が重要です。



7.日本の今後の電力需要

今後も用途の拡大が見込まれる電気

 IT革新による高度情報化社会の進展により、生活のあらゆる側面で電気の役割が高まっています。日本は総エネルギー消費量に占める電力消費量の割合(電力化率)や1人あたりの電力消費量が主要先進国の中でも高い水準にあります。人口の減少や省エネの進展、節電意識の高まり等の需要減少要因がある一方で、これからも少子高齢化やデジタル化の進展による電気の用途拡大が見込まれます。そうした電力需要に応えていくために、電力会社は安定的かつ長期的に電力の確保に努める必要があります。





次ページ

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.