北陸電力

サイト内検索

原子力情報 > 志賀原子力発電所における安全対策について > 福島第一のような重大事故に至らせないために > その他の安全対策


福島第一のような重大事故に至らせないために

福島第一の事故を教訓に、地震と津波への対策をはじめ、自然災害や電源対策など、さまざまな安全対策を講じています。

志賀(しか)の取組み 志賀原子力発電所その他の安全対策

環境モニタリング機能を強化しました。

重大事故が発生した場合に、発電所及び周辺において、放出される放射性物質の濃度及び
放射線量の監視・測定や風向・風速等の気象を観測する設備を強化

可搬型モニタリングポスト 11台配備済、モニタリングカー 3台配備済、可搬型気象観測設備 1台配備済

がれき撤去重機、資機材などを配備しました。

がれき撤去用重機を配備済
発電所敷地内に散逸したがれき等を撤去するため、
ホイルローダー及びブルドーザーを配備済
防災資機材専用倉庫を設置済
緊急時に必要な消火設備、電源設備の機材
(変圧器、ケーブル)、モニタリングカーなどを保管
復旧作業用クレーン車を配備済
原子炉補機冷却海水系ポンプ電動機の交換等に使用
放射線を測る個人線量計を追加配備済
構内主要アクセス道路を補強済
緊急時における発電所構内通信手段を確保済
高線量対応防護服等の資機材を確保済

ホイルローダー 1台配備済、ブルドーザー 1台配備済、防災資機材倉庫、復旧作業用クレーン車 1台配備済

  • 地震に備える
  • 津波に備える
  • 電源を確保する
  • 水を確保し冷やす
  • 放射性物質の拡散を防ぐ
  • 緊急時対策棟の設置
  • その他の安全対策

動画紹介

最初に戻る

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.