わが家の分電盤はどこにあるのかな

もしものときに備えて、あなたの家の分電盤の場所やしくみを、家族みんなで確認しておきましょう。

分電盤のしくみ



契約ブレーカー

  • ご契約により一度に使えるアンペア(電気の流れる量=電流)が決まっています。
  • ご契約以上の電流が流れると、自動的に切れるしくみになっています。

漏電遮断器

  • ご家庭の配線や電気器具の故障で漏電したとき、その異常を素早くキャッチして自動的に電気を止め、感電事故や火災を未然に防ぎます。

漏電表示ボタン


つまみ

  • 漏電表示ボタンがある場合…→ ボタンを押してから、つまみを上げてください。
  • 漏電表示ボタンがない場合… → つまみを一度下げた後、押し上げてください。
  • つまみを上げても、また下がる場合… → 北陸電力へご連絡ください。

テストボタン

  • 漏電した場合と同じ状態をつくり、ブレーカーが正常に働くことをテストするボタンです。

配線用遮断器

  • 安全に流せる電気の量には限界があるため、各部屋などに分けて配線してあります。
  • それぞれの配線の安全を守るのがこの配線用遮断器です。


作業停電のお知らせ

停電の日時は、事前にハガキやチラシでお知らせしています。作業停電は次のような場合に行っています。

  • お客さまが電気設備を増加されるとき
  • 事故による停電を未然に防ぐため、設備を改修するとき
  • 道路の拡張工事などで電柱や電線をほかの場所へ移すとき


事故による停電を防ぐために

北陸電力では、日頃から設備の点検を行っています。停電の原因には落雷や台風などの自然災害のほか、次のような原因もあります。見かけたときは、ご面倒でもお近くの支店・支社または営業所までご連絡ください。

  • 鳥が電柱に巣をつくっている
  • 電線に樹木が接触している

ご連絡先

ページの先頭へ