正しく使っていつも安全、電気生活

クリーンで安全なエネルギーといわれる電気ですが、過信は禁物。取扱説明書は大切に保管し、毎日使う電気製品も説明書にしたがって上手に正しく使いましょう。正しく使えば、電気製品の長持ちにもつながります。

ページの先頭へ