北陸電力

サイト内検索

ビジネスサポート > エネルギーの利用に役立つ情報のご提供 > 省エネ情報ご提供 > バックナンバー(Vol.40)


エネルギーの利用に役立つ情報のご提供

eね!サポート 2013年8月版−Vol.40−

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
■□
□  北陸電力メールマガジン「eね!サポート」2013年8月版/Vol.40

        〜お客さまの省エネをお手伝いします〜
                                  □
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


こんにちは!北陸電力 営業推進部です。

連日暑い日が続いています。NASAによると昨年の地球の平均気温は14.5度と20
世紀の平均より0.57度高く、歴代9位だったそうです。また先日は高知で41度と
国内最高気温を更新しましたが、どこまで気温が上がり続けるのか心配です。
人間が通常耐えられる気温の限界点は39度と意外に低く、39度になると汗腺の
活動が弱まり、体温を正常な範囲内に維持できなくなるそうです。
ちなみに体温上昇を防ぐ代表的な夏の食物がスイカで、エネルギーの源である
果糖を多く含み、また解熱作用もあるそうです。夏には夏のものを食べるとい
うのも理にかなっているのですね。

設備も人間と同じで、周囲の環境温度が高いと、能力を発揮できなくなったり
効率が低下したりします。そこで今月は「吸込み空気温度」をキーワードに、
設備に対する省エネのポイントをご紹介します。




▼INDEX────────────────────────────┐
▽・今月の省エネワンポイント … 設備の「吸込み空気温度」と省エネ
▽・省エネお役立ち情報 … 「グリーン&グリーンビジネスセミナー」 他
▽・補助金情報 … 「温泉エネルギー活用加速化事業」に関する補助 他
▽・北陸電力ニュース … 「北陸電力グループCSRレポート2013」の発行
▼─────────────────────────────────┘

※本メールは、配信を希望いただいた方にお送りしております
※新規登録・配信先変更・配信停止のお手続きは、文末をご覧ください





□■eね!サポート情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┓
○●今月の省エネワンポイント
┗━┛
───────────────────────────────────
〜設備の「吸込み空気温度」に関連した省エネポイント〜
───────────────────────────────────
空気を使う設備は吸い込む空気の温度によって大きく負荷が変わります。
設備の特徴から、吸込み空気に対する有効な省エネポイントをご紹介します。


(1) ヒートポンプ式空調設備

 空調設備の心臓部ともいえる「ヒートポンプ」は、夏は室内の空気から屋外
 の空気へ熱を、冬は屋外の空気から室内に熱を渡すことで冷暖房を行う仕組
 みです。

 『室外機が吸い込む室外の空気が熱くなると...』
  冷房の場合は屋外の涼しい空気を吸い込みますが、この空気が熱いと室内
  の空気から集めた熱を渡しにくくなるため、余分にエネルギーを消費しま
  す。原因の一つとして、空調設備の室外機周辺に障害物があるため風通し
  が悪くなり、熱が滞留することなどが挙げられます(夏の暑い時期には室
  外機設置箇所の周囲温度が40度まで上昇することもあります)。

 <吸込み空気温度と冷房能力・消費電力>
  業務用パッケージエアコン(10馬力相当)を例に挙げると、

  ↑室外機吸込み温度が35度から40度まで上昇した場合
   冷房能力は約3%低下し、消費電力が約8%増加します。

  ↓反対に、室外機吸込み温度が35度から30度まで低下した場合
   冷房能力は約5%上昇し、消費電力は約8%減少します。

 室外機周辺の障害物を取り除くことによって、室外機周辺の熱の流れが改善
 され空調設備の負荷を低減することができ、省エネになります。


(2) コンプレッサー

 工場などで使用される圧縮空気をつくる「コンプレッサー(空気圧縮機)」
 は空気中から吸い込んだ空気を圧縮して圧力を高め、配管を通して使用先に
 送り出しています。一般的に吸気品質はクリーン、コールド、ドライである
 ことが要求されています。

 『吸気み空気温度が高くなると...』
  空気密度が低下し、吸い込みの際の負荷が増えることにより余分な電力を
  消費してしまいます。

 吸込み空気温度を35度から30度に低下させると消費電力は約2%減少します。
 コンプレッサー室の換気扇の能力をアップさせる、吸気用ガラリの面積を大
 きくするなどの対策で吸込み空気温度を低下させることで設備の負荷を低減
 でき、省エネになります。


職場環境の改善に用いられる「5S」活動は、省エネにも有効です。
普段あまり気にしない空調室外機周辺やコンプレッサー室を整理・整頓して、
設備にとって快適な環境づくりを心がけてみられてはいかがでしょうか。




┏━┓
○●省エネお役立ち情報
┗━┛
───────────────────────────────────
〜グリーン・アンド・グリーンビジネスセミナー〜      ◇参加無料◇
───────────────────────────────────
「省エネからのコストダウン」と題して、国の省エネルギー政策と、環境視点
を取り入れたコストダウン手法を紹介する、経済産業省主催のセミナーです。
 開催日時:2013年9月19日(木) 13:00〜17:00
 開催場所:TKP名古屋栄カンファレンスセンター 7Fホール7B
 主  催:経済産業省 中部経済産業局

 □くわしくは、経済産業省 中部経済産業局のホームページへ
  http://www.chubu.meti.go.jp/enetai/shouene/kouhou-setumeikai/25fy/130919/130919.pdf

───────────────────────────────────
〜フードシステムソリューション(F-SYS)2013〜   ◇事前登録により無料◇
───────────────────────────────────
給食産業に特化した業界唯一の専門展で、「学校給食」「病院・福祉・介護食」
の厨房・調理機器・資材および食品・食材が一堂に展示されるビジネストレー
ドショーです。
 開催日時:2013年9月25日(水)〜27日(金) 10:00〜17:00
 開催場所:東京ビッグサイト 東ホール

 □くわしくは、フードシステムソリューション(F-SYS)ホームページへ
  http://www.f-sys.info/index.html

───────────────────────────────────
〜スマートネットワークEXPO(F-SYSと同時開催)〜 ◇事前登録により無料◇
───────────────────────────────────
「スマート=エネルギー効率化」「スマート=簡単、便利」と捉え、これらス
マート社会に関わる様々なプロダクツを取り扱う企業が集まり、ICT技術をは
じめとした製品やサービスを一堂に揃える展示会です。
 開催日時:2013年9月25日(水)〜27日(金) 10:00〜17:00
 開催場所:東京ビッグサイト 東ホール

 □くわしくは、スマートネットワークEXPO
  http://www.sma-net.jp/index.html




┏━┓
○●省エネ補助金情報
┗━┛
───────────────────────────────────
〜「平成25年度温泉エネルギー活用加速化事業」の2次公募〜
───────────────────────────────────
温泉熱または温泉付随ガスの利用を行う事業のうち、発電設備やヒートポンプ
設備等を整備する事業に対する補助金の公募が始まりました。
公募期限は2013年9月30日(月) 17:00までです。

 □くわしくは、環境省ホームページへ
  http://www.env.go.jp/press/press.php?serial=16981

───────────────────────────────────
〜「中小企業者等省エネ設備投資促進補助金」の公募(福井市)〜
───────────────────────────────────
福井市内に本店を有する事業者を対象に、温室効果ガスの削減効果の高い設備
や太陽光、風力等の自然エネルギーを利用して発電する設備を導入する事業に
対して、補助金の公募が始まりました。
公募期限は2013年9月30日(月) までです。

 □くわしくは、福井市ホームページへ
  http://www.city.fukui.lg.jp/d260/syoukou/syouenesetubi.html




┏━┓
○●北陸電力ニュース
┗━┛
───────────────────────────────────
〜北陸電力グループCSRレポート2013の発行〜
───────────────────────────────────
当社は、北陸電力グループのCSR(Corporate Social Responsibility:企業の社
会的責任)に関する取組みを取りまとめた「北陸電力グループCSRレポート2013」
を発行しました。本レポートはホームページでご覧いただけます。

 □くわしくは、北陸電力ホームページへ
  http://www.rikuden.co.jp/press/attach/13073003.pdf




今月の「eね!サポート」情報は以上です。参考にしていただけましたか?
北陸電力では、省エネに関する各種コンサルティングを実施しておりますので
お気軽にお問合せください。




.:編集後記:.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

木々の緑も一段と濃くなる季節です。我が家の家庭菜園でも夏野菜が食べきれ
ないほどの実をつけ、嬉しい悲鳴をあげています。しかし一方で雑草たちも元
気に生い茂り、暑い夏が終わるまで草むしりはサボろうと思っていた怠け心に
喝を入れなければ!と思う今日この頃です。

整理・整頓や省エネもそうですが、日ごろからのこまめな手入れが大事ですね。





□■新規登録・配信先変更・停止依頼━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新規登録・情報変更・配信解除は、下記より手続きください。

 □「eね!サポート」ホームページ
 http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/A_mlmg.html



□■お問合せ先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 □発行元:北陸電力株式会社 営業推進部 商工コンサルチーム
 syou-ene@rikuden.co.jp

 □北陸電力に関するご意見・各種お問合せ
 http://www.rikuden.co.jp/info/inquiry.html


※記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、または商標です
※記事中の情報は、予告なく変更される場合があります
※本サービスは情報が完全、正確であることを保証するものではありません


Copyright 2013 Hokuriku Electric Power Company. All rights reserved.


←BACKINDEX NEXT→


ご利用上の注意

著作権や免責事項、準拠法および合意管轄については、メールマガジンの利用規約に準じます。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.