生物多様性保全

生物や自然の恵みに感謝し、生物多様性の保全に取り組んでいます。


発電所の環境アセスメント

発電所や再生可能エネルギーの開発にあたり、周辺環境の現況を調査し、事業に伴う環境への影響についての予測評価を行っています。



環境保全活動

生物や自然の恵みに配慮し、持続可能な事業活動に取り組むほか、森林保全等の生物多様性維持のためグループ従業員が一体となっての環境保全活動や、家族を含めての森林保全ボランティア活動に取り組んでいます。


水の恵みをありがとう!森に恩返し活動

北陸電力グループは、水源かん養※やCO2の吸収等、さまざまな恩恵を与えてくれる森林に感謝の気持ちを込めて、北陸3県5地区(富山、新川、加賀、能登、福井)で森林保全活動を展開しています。


森に恩返し活動


事業所周辺や海岸等の清掃活動

地域への貢献や従業員の環境意識の高揚を目指した取組みで、地域の一員として継続的に事業所周辺や海岸等の清掃活動を行っています。


海岸清掃


環境展等のイベントでの情報発信

自治体や環境団体主催の環境展に出展し、北陸電力グループの環境への取組みを紹介しています。
2050年の脱炭素化実現に向けた水力発電開発の取組みや脱炭素化の支援サービスなどを公開しました。


とやま環境フェア2020 in Web

稚魚の放流イベント

河川からの恵みに感謝するとともに、次世代を担う子どもたちに環境保護の大切さを伝えることを目的として、地元の漁協等と共同で、アユ・ゴリの稚魚の放流や河川周辺の清掃活動を実施しています。


アユ放流イベント