新価値創造研究所

新価値創造研究所

私たちは,地域に寄り添い
豊かで明るい未来を目指して
新価値創造に挑戦します。


新価値創造研究所では、主に「電力の安定供給に向けた研究開発」、「低炭素社会の実現に資する研究開発」、「新たな企業価値創造や競争力確保に資する研究」を重点に、日々の研究を行っています。
2011年3月の東日本大震災によって、再生可能エネルギーがより注目されるようになってきましたが、当所では以前から大量普及に備えて、安定かつ経済的に系統への影響を緩和するための研究を実施してきました。
また、産学官連携にも取り組んでおり、大学や企業との共同研究なども進めています。