北陸電力

サイト内検索

企業情報・IR > 技術開発 > 技術開発製品のご紹介 > 接地電極材「ホクデンEP−1」


技術開発

接地電極材「ホクデンEP−1」

ホクデンEP−11.概要
 火力発電所で発生するEP灰に含まれる炭素を有効に活用した導電性コンクリート接地電極材で、大きな接地抵抗低減効果と経済効果を実現しました。

2.用途
 ・発変電所の接地、送電鉄塔・配電柱の接地、無線中継所・放送アンテナ等の鉄塔及び設備機器の接地、避雷針用接地、電磁誘導障害防止用接地、その他設備機器一般の接地

3.メリット
 ・大きな接地抵抗低減効果を発揮します。
 ・接地工事費が割安となります。

4.販売元
  株式会社ホクデン
  製品の紹介ページはこちら





※本製品は株式会社ホクデンと当社が共同で開発しました。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.