北陸電力

サイト内検索

ビジネスサポート > エネルギーの利用に役立つ情報のご提供 > 省エネ情報ご提供 > バックナンバー(Vol.54)


エネルギーの利用に役立つ情報のご提供

eね!サポート 2014年10月版−Vol.54−

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
■□
□  北陸電力メールマガジン「eね!サポート」2014年10月版/Vol.54

        〜お客さまの省エネをお手伝いします〜
                                  □
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


こんにちは!北陸電力 営業推進部です。

秋晴れが続いたかと思うと雨が降り、一雨ごとに少しずつ寒さが増してきまし
た。山からの便りでは、今年は紅葉が鮮やかと聞きますが、平野でも彩りを変
えた木々が楽しめるようになり、街行く人達の服装からも季節の移ろいが感じ
られ、秋本番ですね。

今月は本格的な冬到来の前に検討しておきたい今冬の省エネ・節電について、
前回の「電気料金のしくみ」に引き続き「電気料金削減のための方策」を解説
いたします。




▼INDEX────────────────────────────┐
▽・省エネワンポイント … 電気料金削減のための方策
▽・北陸電力セミナー情報 …
     建築物のライフサイクルマネジメントセミナー(富山):CPD3単位
     H26年度福祉経営者セミナー(石川)
     H26年度省エネ・環境セミナー(小松)
▼─────────────────────────────────┘

※本メールは、配信を希望いただいた方にお送りしております
※新規登録・配信先変更・配信停止のお手続きは、文末をご覧ください





□■eね!サポート情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┓
○●省エネワンポイント
┗━┛
───────────────────────────────────
〜電気料金削減のための方策〜
───────────────────────────────────

今回は「電気料金削減のための方策」として、電気料金の中でも大きなウェイ
トを占める「基本料金」に注目し、中でも特に「デマンド」を低減させるため
の3つの手法をご紹介いたします。

 ※「デマンド」=「最大需要電力」
  電気料金の基本料金は、過去1年間の最大デマンドにより決定します


【手法1】ピークカット

季節毎または時間毎のピーク時間帯の消費電力を減少させることで、デマンド
を低減し、基本料金を削減する手法です。
代表的な手法として「デマンド監視システム」が挙げられます。

<デマンド監視システム>
デマンドコントローラーを設置しデマンドの目標値を設定、年間を通して消費
電力を管理することで最大デマンドを抑制するシステムです。

設定した目標値を超えそうになると、
・警報などでお知らせし設備(空調・照明など)を「手動でOFF」にするタイプ
・あらかじめ設定した優先順位に従い設備を「自動でOFF」にするタイプ
の2つのタイプがあります。

1日の間で多くの電気を使う時間帯の消費電力の管理を行うことで、効果的に
デマンドを抑制できます。リアルタイムの使用状況とweb上で過去のデータを
確認する2つの「見える化」も可能です。

デマンドを管理することは「基本料金」を、電気の使用状況を確認して見直す
ことは「電力量料金」を、それぞれ削減することにつながります。


【手法2】ピークシフト

ピーク時間帯の消費電力を他の時間帯にシフトさせることでデマンドを低減し
基本料金を削減する手法です。
代表的なものとして、エコキュートや氷蓄熱式空調等の「蓄熱システム」が挙
げられます。

<蓄熱システム>
昼間に使う冷温熱を夜間の電力により「熱」という形で蓄え、昼間にその熱を
利用して空調や給湯に使用するシステムです。

ピーク時間に使用される電力を夜間に使用することでデマンド低減が可能です。
昼間の冷温熱の一部または全部を蓄熱でまかなうことで、設備容量を小さくす
ることも可能です。

さらには、夜間の割安な電気料金を適用できる場合もあります。
詳しくは北陸電力までお問合せください。

 □北陸電力 法人のお客さまの電気料金・ご契約
  http://www.rikuden.co.jp/denkiryokin/houjin.html

 □北陸電力 各種お問い合わせ窓口
  http://www.rikuden.co.jp/info/inquiry.html


【手法3】ベースカット

工場や事業場等が稼動していない時間にも常に使用している電力のうち、不要
と思われるものをカットする手法です。
機器の待機電力の積み重ねなど、ベースで消費される電力について、本当に稼
動が必要な機器か、また電源を切ることはできないのか、いま一度見直してみ
てはいかがでしょうか。
ベースカットの場合、機器の運転時間が長いため、削減効果が大きい場合があ
ります。


基本料金を削減するための3つの手法をご紹介しましたが、工場や事業場の使
用形態や使用状況によって、適した手法、効果的な手法は異なります。
北陸電力ではデマンドのコンサルティングや、蓄熱システムの提案活動を行っ
ておりますので、ぜひお気軽にお問い合せください。

 □北陸電力 各種お問い合わせ窓口
  http://www.rikuden.co.jp/info/inquiry.html




┏━┓
○●北陸電力セミナー情報
┗━┛
───────────────────────────────────
〜「建築物のライフサイクルマネジメントセミナー」(富山開催)〜
                          ◇要お申込・無料◇
───────────────────────────────────
建築物の生涯コストを見通した「ライフサイクルマネジメント」の考え方に基
づいた建築物のあり方や、事業継続計画(BCP)の事例についてご紹介するセミ
ナーを開催いたします。(CPD 3単位)

 開催日時:2014年11月20日(木) 13:30〜16:30(受付13:00〜)
 開催場所:オークスカナルパークホテル富山(富山市牛島町11-1)
 主  催:北陸電力株式会社 富山支店
 定  員:70名(先着順)
 締  切:2014年11月10日(月)

 □くわしくは、下記より詳細をご確認のうえ、お申込みください
  http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/seminar.html

───────────────────────────────────
〜「H26年度 福祉経営者セミナー」(石川開催)〜   ◇要お申込・無料◇
───────────────────────────────────
福祉施設の経営層を対象に、介護保険制度の最新情報や法人経営のあり方につ
いてご紹介するセミナーを開催いたします。

 開催日時:2014年11月21日(金) 13:20〜16:30(受付13:00〜)
 開催場所:本多の森 会議室(金沢市石引4-17-1)
 主  催:北陸電力株式会社
 定  員:80名(先着順)
 締  切:2014年11月14日(金)

 □くわしくは、下記より詳細をご確認のうえ、お申込みください
  http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/seminar.html

───────────────────────────────────
〜「H26年度 省エネ・環境セミナー」(小松開催)〜  ◇要お申込・無料◇
───────────────────────────────────
省エネルギー・電気の有効利用をご検討の方を対象に、業務用エコキュートの
導入事例の紹介や、各種の省エネ手法をご紹介するセミナーを開催いたします。

 開催日時:2014年11月27日(木) 13:00〜17:00(受付12:30〜)
 開催場所:小松市民センター 小ホール(小松市大島町丙42-3)
 主  催:北陸電力株式会 小松支社
 定  員:100名(先着順)
 締  切:2014年11月18日(火)

 □くわしくは、下記より詳細をご確認のうえ、お申込みください
  http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/seminar.html




今月の「eね!サポート」情報は以上です。参考にしていただけましたか?
北陸電力では、省エネに関する各種コンサルティングを実施しておりますので
お気軽にお問合せください。




.:編集後記:.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

先日、本メルマガの先代、先々代編集者とともに、職場の恒例行事となりつつ
ある地元のリレーマラソンに参加し、無事完走してきました!
はじめは心配もありましたが、天候にも恵まれ(タイムには恵まれませんでし
たが・・・)、スポーツの秋を満喫してきました!しかし、爽快感とは裏腹に
身体が悲鳴をあげ、スポーツの秋はしばらく無理そうです。
明治天皇の誕生日でもある11月3日の「文化の日」には、様々な施設が無料で
開放されるそうですから、芸術の秋を楽しむというのもいいですね。





□■新規登録・配信先変更・停止依頼━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新規登録・情報変更・配信解除は、下記より手続きください。

 □「eね!サポート」ホームページ
 http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/A_mlmg.html



□■お問合せ先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 □発行元:北陸電力株式会社 営業推進部 商工コンサルチーム
 syou-ene@rikuden.co.jp

 □北陸電力に関するご意見・各種お問合せ
 http://www.rikuden.co.jp/info/inquiry.html


※記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、または商標です
※記事中の情報は、予告なく変更される場合があります
※本サービスは情報が完全、正確であることを保証するものではありません


Copyright 2014 Hokuriku Electric Power Company. All rights reserved.


←BACKINDEX NEXT→


ご利用上の注意

著作権や免責事項、準拠法および合意管轄については、メールマガジンの利用規約に準じます。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.