北陸電力

サイト内検索

エネルギー・環境 > 循環型社会の実現に向けて > 石炭灰の有効利用 > フライアッシュ


循環型社会の実現に向けて

フライアッシュ

フライアッシュとは

フライアッシュは、石炭を燃焼させた時に発生する石炭灰のうち、電気集じん器により捕集された微粉末の灰のことです。
石炭灰の約90%がこのフライアッシュです。


形状と特徴

フライアッシュの形状と特徴フライアッシュは、顕微鏡で拡大すると、このような球状を呈しており、コンクリートなどに混ぜると流動性が向上します。

フライアッシュ電子顕微鏡写真




ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.