様式集


1.事前相談申込

申込様式および回答様式



2.接続検討申込

 お客さまの発電設備等を当社系統へ接続する際に、希望地点の容量面、必要な工事等について、技術的な検討を行い、回答致します。 接続検討および要否確認の対象については、別紙1をご参照ください。


対象 50kW以上(高圧、特別高圧)
検討料 原則、1地点1検討につき、22万円(消費税等相当額を含む) ※1
標準検討期間 3ヶ月 ※2

※1 以下のいずれかに該当する場合は、原則検討料を申し受けません。

  • 発電設備等が既に系統連系されており(増設・設備変更の場合を含む)、以下の条件を全て満たす場合
  • ・アクセス線工事が不要
  • ・技術検討が軽微(供給設備の熱容量の確認のみ、又は同程度の確認のみの場合)
  • 接続検討実施後の条件変更(系統状況変更の場合も含む)に伴う再検討において、以下の条件を全て満たす場合
  • ・既回答内容で供給可能
  • ・技術検討が軽微(供給設備の熱容量の確認のみ、又は同程度の確認のみの場合)

※2 逆変換装置を用いている太陽光発電、風力発電および小水力発電のうち、高圧連系であって発電出力が500kW未満の接続検討は2ヶ月


申込みに伴う必要書類


接続検討要否確認様式および回答様式

申込様式・回答様式および注意事項説明書


3.受給契約申込(接続契約申込みと特定契約申込みの総称)

申込みに伴う必要書類


受給契約申込書【全電圧・全発電種別共通】


低圧太陽発電設備技術検討用資料

※2020年10月より「サイバーセキュリティ対策」項目を追加しました。


併設自家発電設備(蓄電池等)技術検討用資料

※2020年10月より「サイバーセキュリティ対策」項目を追加しました。


出力制御関係検討用資料

<2020年9月以降に接続契約申込みの事業者さま>

■特別高圧の太陽光・風力・火力・バイオマス発電の事業者さま

  • 提出様式は,接続契約以降の適当な時期にお知らせいたします。

■高低圧の太陽光発電事業者さま


■高圧の風力発電事業者さま


■低圧の風力発電事業者さま


■高低圧の火力・バイオマス発電の事業者さま

<2020年8月までに接続契約申込み済の事業者さま>

出力制御対象の事業者さまには,ダイレクトメールを発送しております。ご対応いただく具体的な内容はこちらをご覧ください。


特定契約締結に係る意志表明書

その他