北陸電力

サイト内検索

エネルギー・環境 > 循環型社会の実現に向けて > 化学物質の管理


循環型社会の実現に向けて

化学物質の適正な管理

化学物質を適正に管理するとともに、環境への排出量の抑制に努めています。

特定化学物質の適正管理

 PRTR法に基づく、特定化学物質の適正管理を推進しています。火力発電所では、特定化学物質の含有量が少ない代替塗料を採用するなど、環境への排出量の抑制に努めています。

※PRTR法
 「特定化学物質の環境への排出量の把握等及び管理の改善の促進に関する法律」のこと。
 事業活動に伴って環境中に排出される有害性のある化学物質の排出量に関するデータを把握、集計し、公表する仕組みを定める。


<PRTR法に基づき届け出た化学物質の排出量・移動量>

PRTR法に基づき届け出た化学物質の排出量・移動量

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.