北陸電力

サイト内検索

ビジネスサポート > エネルギーの利用に役立つ情報のご提供 > 省エネ情報ご提供 > バックナンバー(Vol.19)


エネルギーの利用に役立つ情報のご提供

eね!サポート 2011年11月版−Vol.19−

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
■□
□  北陸電力メールマガジン「eね!サポート」2011年11月版/Vol.19

   〜電化を通じて、お客さまの省エネ・CO2削減をお手伝いします〜
                                  □
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


こんにちは!北陸電力 営業推進部です。
明日から12月(師走)に入りますが、日中暖かく北陸の冬とは思えないですね。
一方先日は初霜が降り、だんだんと朝晩も冷え込み、エアコンや暖房器具の
ご使用は今からが本番となります。フィルターをこまめに清掃して、効率良く
暖房運転を行ないましょう。

今月は、産業プロセスへのヒートポンプ活用による省エネのご紹介を中心に、
企業の省エネに有効な最新情報をお届けいたします。



▼INDEX────────────────────────────┐
▽・セミナー情報 … 冬季の省エネ・環境セミナー、他
▽・今月の省エネワンポイント … 生産プロセスへのヒートポンプ活用
▽・補助金情報 … 資源エネルギー庁 補助事業者(執行団体)を公募中
▽・北陸電力ニュース … 蓄熱式暖房器の安全なご使用方法について、他
▼─────────────────────────────────┘

※本メールは、配信を希望いただいた方にお送りしております
※新規登録・配信先変更・配信停止のお手続きは、文末をご覧ください




┏━┓
☆★セミナー情報
┗━┛
───────────────────────────────────
〜冬季の省エネ・環境セミナー〜         ◇聴講無料・要申込み◇
───────────────────────────────────
産業用・業務用施設を対象に、省エネ診断を元にした運用改善事例のご紹介を
いたします。実践的な講義内容となっておりますので、ぜひご参加ください。

 開催日時:2011年12月13日(火) 13:00〜16:15(12:00受付開始)
 開催場所:小松市民センター小ホール 小松市大島町丙42-3
 定  員:100名(先着順)
 主  催:北陸電力株式会社

 □くわしくは、下記のご案内をご覧ください。
  http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/attach/seminar20111213.pdf

───────────────────────────────────
〜第2回病院経営者セミナー〜      ◇本日締切!聴講無料・要申込み◇
───────────────────────────────────
医療機関を中心とした戦略コンサルティング業務に従事される講師をお招きし
2012年度の診療・介護報酬の同時改定のポイントの解説と、厳しさが予想され
る経営環境とめまぐるしく変化する制度に順応するため、取り組むべき業務改
革について講演いただくセミナーです。ぜひご参加ください。

 開催日時:2011年12月3日(土) 13:30〜16:30 (13:00受付開始)
 開催場所:ホテル金沢 2Fダイヤモンド 金沢市堀川新町1-1
 定  員:100名(先着順 締切11月30日(水))
 主  催:北陸電力株式会社

 □くわしくは、下記よりお申込みください。
  http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/seminar.html





□■eね!サポート情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┓
○●今月の省エネワンポイント
┗━┛
───────────────────────────────────
〜生産プロセスへのヒートポンプ活用について〜
───────────────────────────────────
 生産プロセスでは低温〜高温までさまざまな温度帯の温水・蒸気が利用され
 ており、その熱源として蒸気ボイラーが多く利用されております。
 しかし、低温の温水を蒸気で製造したり、燃焼・配管・ドレンのロスを見過
 ごしたりと、省エネが進んでいないところも数多くあります。

 そこで、今回は、生産現場でヒートポンプ熱源を利用して省エネに成功した
 事例をご紹介いたします。
(リーフレット)
http://www.rikuden.co.jp/sangyo/attach/smartprocess.pdf


 事例(1) 塗装の乾燥と塗液電着槽の冷却

  ◆導入前 LPGバーナー + 冷却用チラー
    ↓
  ◇導入後 LPGバーナー + 熱風と冷水同時供給ヒートポンプ


 事例(2) 金属部品の切削液の冷却と洗浄液の加温

  ◆導入前 冷却用チラー + 重油焚き温水ボイラー
    ↓
  ◇導入後 冷水と温水の同時供給ヒートポンプ


 事例(3) 蒸気の供給

  ◆導入前 燃料焚き蒸気ボイラー
    ↓
  ◇導入後 ヒートポンプ給湯機 + 燃料焚き蒸気ボイラー


 以上の事例をはじめ、生産プロセスへのヒートポンプの利用方法について
 ホームページにて詳しくご紹介いたしております。是非ご覧ください。

 □くわしくは、北陸電力ホームページ「SMART PROCESS」へ
  http://www.rikuden.co.jp/sangyo/b_process_case.html

 なお、当社では産業用ヒートポンプに関するコンサルティングを承っており
 ます。コンサルティングのご要望は下記アドレスまでご連絡ください。

 □営業推進部 商工コンサルチーム
  syou-ene@rikuden.co.jp




┏━┓
○●補助金情報
┗━┛
───────────────────────────────────
〜資源エネルギー庁 補助事業者(執行団体)を公募中〜
───────────────────────────────────
 平成23年度3次補正の「建築物節電改修支援事業費補助金」および「エネル
 ギー管理システム導入促進事業費補助金」に係る補助事業者(執行団体)が
 公募されています。
 同補助金の一般公募をご検討中のお客さまは、情報収集に努めてください。




┏━┓
○●北陸電力ニュース
┗━┛
───────────────────────────────────
〜蓄熱式暖房器の安全なご使用方法について(お願い)〜
───────────────────────────────────
 蓄熱式暖房器を設置のお客さまにおかれましては、暖房シーズン前に器具周
 辺や天板に物が置かれていないかご確認をお願い致します。燃えやすい物が
 置かれている場合は、火災の原因となることも考えられます。

 □くわしくは、以下のご案内をご覧ください。
  http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/attach/chirasi20111019.pdf

───────────────────────────────────
〜今冬の電力需給の見通しについて〜
───────────────────────────────────
 当社における今冬の電力需給見通しをホームページでご説明しています。
 また、経済産業省にて行われたエネルギー・環境会議/電力需給に関する検
 討会合でとりまとめられた「今冬の電力需給対策について」等が公表されて
 います。あわせてご覧ください

 □くわしくは、北陸電力ホームページをご覧ください。
  http://www.rikuden.co.jp/press/attach/11102702.pdf

 □くわしくは、経済産業省ホームページをご覧ください。
  http://www.meti.go.jp/earthquake/electricity_supply/0325_electricity_supply.html#release1101




今月の「eね!サポート」情報は以上です。参考にしていただけましたか?
北陸電力では、省エネ・CO2削減に関する各種コンサルティングを実施して
おりますので、お気軽にお問合せください。



□■新規登録・配信先変更・停止依頼━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新規登録・情報変更・配信解除は、下記より手続きください。

 □「eね!サポート」ホームページ
 http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/A_mlmg.html



□■お問合せ先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 □発行元:北陸電力株式会社 営業推進部 商工コンサルチーム
 syou-ene@rikuden.co.jp

 □北陸電力に関するご意見・各種お問合せ
 http://www.rikuden.co.jp/info/inquiry.html


※記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、または商標です
※記事中の情報は、予告なく変更される場合があります
※本サービスは情報が完全、正確であることを保証するものではありません


Copyright 2011 Hokuriku Electric Power Company. All rights reserved.


←BACKINDEXNEXT→


ご利用上の注意

著作権や免責事項、準拠法および合意管轄については、メールマガジンの利用規約に準じます。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.