北陸電力

サイト内検索

エネルギー・環境 > 低炭素社会の実現に向けて > 温室効果ガス排出量 算定・報告・公表制度に基づく当社の排出係数について


低炭素社会の実現に向けて

温室効果ガス排出量 算定・報告・公表制度に基づく当社の排出係数について

北陸電力の電気をご使用のお客さまが、「地球温暖化対策の推進に関する法律」(温対法)に基づく平成29年度の国への報告において、平成28年度の「温室効果ガス排出量」の算定では「実排出係数(※1)」を、「調整後温室効果ガス排出量」の算定では再生可能エネルギーの固定価格買取制度による調整を反映した「調整後排出係数(※2)」を、ご使用いただくことになります。 

北陸電力の平成27年度の実排出係数および調整後排出係数は下記のとおりです。

実排出係数0.627kg-CO2/kWh(※1)
調整後排出係数 0.615kg-CO2/kWh(※2)


関連ホームページ


●平成27年度の電気事業者ごとの実排出係数・調整後排出係数等の公表について(お知らせ)
    http://www.env.go.jp/press/103407.html

●温室効果ガス排出量算定・報告・公表制度
 http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/

●電気事業者別排出係数関連ページ
 http://ghg-santeikohyo.env.go.jp/calc/denki

●省エネ法関連
 http://www.eccj.or.jp/law06/

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.