北陸電力

サイト内検索

ビジネスサポート > エネルギーの利用に役立つ情報のご提供 > 省エネ情報ご提供 > バックナンバー(Vol.56)


エネルギーの利用に役立つ情報のご提供

eね!サポート 2014年12月版−Vol.56−

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
■□
□  北陸電力メールマガジン「eね!サポート」2014年12月版/Vol.56

        〜お客さまの省エネをお手伝いします〜
                                  □
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


こんにちは!北陸電力 営業推進部です。

各地で冬の夜を彩るイルミネーションが綺麗に輝きはじめましたが、早いもの
で今年もあと僅かとなりました。そのイルミネーションも時代とともに、古く
はろうそくからエジソンが発明した白熱電球へ、現在はLED化が進んでいます。
電球色のみだったものがLEDの登場で赤、青、緑と色様々になり、消費電力は
小さくなりました。こんな身近なところにも「省エネ」がありますね。

2014年最後のメルマガでは、より「省エネ」を身近に感じていただくために、
今年の省エネワンポイントを振り返りたいと思います。




▼INDEX────────────────────────────┐
▽・省エネワンポイント … 2014年「省エネワンポイント」のおさらい
▽・省エネお役立ち情報 … ライティングジャパン2015、他
▽・北陸電力からのお知らせ …今冬の「でんき予報」について
▼─────────────────────────────────┘

※本メールは、配信を希望いただいた方にお送りしております
※新規登録・配信先変更・配信停止のお手続きは、文末をご覧ください





□■eね!サポート情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┓
○●省エネワンポイント
┗━┛
───────────────────────────────────
〜2014年「省エネワンポイント」のおさらい〜
───────────────────────────────────

2014年「eね!サポート」で紹介した省エネワンポイントをおさらいします。
今年も様々な省エネをご紹介させていただきました。

◆1月
※省エネワンポイントお休み※

◇2月 〜改正省エネ法の概要について(続報)〜
いよいよ2015年7月末に提出する定期報告書から適用される改正省エネ法。建
築材料等に係るトップランナー制度の創設と電力ピークの需要家側における対
策について、ポイントや対応点を解説します。

◆3月 〜事業所から出る排熱の活用について〜
事業所から捨てられている温水や蒸気、排ガスなどの「熱」を回収し再利用す
る排熱活用は、大きな省エネ効果が得られます。事業所から出る排熱の種類別
に活用方策の概要を紹介します。

◇4月 〜排熱回収型ヒートポンプについて〜
いま注目を集めているのが「排熱回収型ヒートポンプ」です。温泉の排水熱を
利用したヒートポンプや冷温水を同時に作る水熱源エコキュートなど、排熱回
収型のヒートポンプを導入することで大きな省エネ効果が期待できます。

◆5月
※省エネワンポイントお休み※

◇6月 〜原単位管理のススメ〜
省エネの実践で最初に取り組む「見える化」。その第一歩にあたる「原単位管
理」では、生産効率を測る「原単位」、生産に消費するエネルギーの効率を測
る「エネルギー消費原単位」という2つの原単位を管理することが重要です。

◆7月 〜エアコンの省エネ〜
本格的な夏到来の前に、業務用施設においては電力使用に占める割合が約30%
と上位にくるエアコンに対して、「風量設定」や「フィルターの清掃」など、事
業所で今すぐ試せる省エネポイントをご紹介します。

◇8月 〜LEDの最新動向〜
照明の省エネには欠かすことのできないものとなったのが「LED照明」です。
過去の記事を振り返りながら、その後の導入コストや発光効率、制御技術など
最新の動向についてご紹介します。

◆9月 〜電気料金のしくみ〜
事業所の電気の使い方を振り返りましょう。節電・コスト削減につなげるため
に、「基本料金」と「電力量料金」からなる電気料金のしくみ、そしてデマン
ドの算出方法を解説します。

◇10月 〜電気料金削減のための方策〜
電気料金削減のためには、大きなウェイトを占める「基本料金」に注目し、デ
マンドを管理することが重要になります。「デマンド」を低減させる、「ピー
クカット」「ピークシフト」「ベースカット」の3つの手法をご紹介します。

◆11月 〜暖房の省エネ・節電〜
冬季のエネルギー消費の大きなウェイトを占める暖房の省エネは「温度管理」
がポイントとなります。温度に加え「湿度」にも注目し、それぞれの省エネの
対策についてご紹介します。


身近に感じたテーマはあったでしょうか?省エネ活動に終わりはありません。
メルマガ購読者のみなさまも今年の省エネ活動を振り返り、来年の省エネに取
り組んでいただければ幸いです。


 □各号の記事は当社ホームページのバックナンバーでご覧いただけます。
  http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/A_mlmg_backnum.html




┏━┓
○●省エネお役立ち情報
┗━┛
───────────────────────────────────
〜ライティングジャパン2015〜          ◇事前登録により無料◇
───────────────────────────────────
「次世代照明技術展」「LED/有機EL照明展」「東京デザイン照明展」の3展で
構成される展示会で、今回は規模を大幅に拡大して開催。併せて照明に関する
技術セミナーなどが開催されます。

 開催日時:2015年1月14日(水)〜 1月16日(金)
 開催場所:東京ビッグサイト
 主  催:リード エグジビジョン ジャパン株式会社

 □くわしくは、ライティングジャパンホームページへ
  http://www.lightingjapan.jp/

───────────────────────────────────
〜ENEX 2015 (Smart Energy Japan 2015 、新電力EXPO 2015同時開催)
                        ◇事前登録により無料◇
───────────────────────────────────
「エネマネで実現するスマートな社会」をテーマに、省エネルギー推進やエネ
ルギーシステム開発、導入に関するあらゆる課題を解決する機器、システム、
サービス、ソリューションが一堂に展示されます。

 開催日時:2015年1月28日(水)〜 1月30日(金)
 開催場所:東京ビッグサイト 東1ホール
 主  催:一般社団法人 省エネルギーセンター

 □くわしくは、ENEX2015ホームページへ
  http://www.low-cf.jp/




┏━┓
○●北陸電力からのお知らせ
┗━┛
───────────────────────────────────
〜今冬の「でんき予報」について〜
───────────────────────────────────
お客さまに日々の電力使用状況を分かりやすくお伝えし、節電へのご協力をお
願いするため、当社ホームページにて「でんき予報を公開しております。

 □くわしくは、北陸電力 節電のお願い・でんき予報のページへ
  http://www.rikuden.co.jp/denki-yoho/index.html




今月の「eね!サポート」情報は以上です。参考にしていただけましたか?
北陸電力では、省エネに関する各種コンサルティングを実施しておりますので
お気軽にお問合せください。




.:編集後記:.

「もういくつ寝るとお正月・・・」という正月を心待ちにする歌がありますが
みなさんは年が明けた1月1日のことを何と呼んでいるでしょうか。「元旦」や
「元日」という言葉を思い浮かべる方が多いと思いますが、この2つの言葉に
は明確な違いがあります。「元日」は年の初め1月1日の事を指し、「元旦」は
1月1日の朝のことを指します。調べてみると納得で、「旦」の字は「日」が太
陽を、下の線が地平線を意味し、「地平線から太陽が表れる」→「日の出」→
「朝」というのが語源だそうです。

毎年恒例の「今年の漢字」が発表されましたが、時間のあるお正月、様々な漢
字や言葉の語源を調べたり、集まった家族で教え合ったり、楽しまれてはいか
がでしょうか。


本年もメールマガジンをご愛読いただき、誠にありがとうございました。

来年もみなさまの省エネルギーにお役立ていただける情報をお届けいたします
ので、今後ともよろしくお願いいたします。





□■新規登録・配信先変更・停止依頼━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新規登録・情報変更・配信解除は、下記より手続きください。

 □「eね!サポート」ホームページ
 http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/A_mlmg.html



□■お問合せ先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 □発行元:北陸電力株式会社 営業推進部 商工コンサルチーム
 syou-ene@rikuden.co.jp

 □北陸電力に関するご意見・各種お問合せ
 http://www.rikuden.co.jp/info/inquiry.html


※記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、または商標です
※記事中の情報は、予告なく変更される場合があります
※本サービスは情報が完全、正確であることを保証するものではありません


Copyright 2014 Hokuriku Electric Power Company. All rights reserved.


←BACKINDEX NEXT→


ご利用上の注意

著作権や免責事項、準拠法および合意管轄については、メールマガジンの利用規約に準じます。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.