北陸電力

サイト内検索

エネルギー・環境 > 循環型社会の実現に向けて > 3Rの推進


循環型社会の実現に向けて

産業廃棄物リサイクル率の向上

3Rの推進

 発電から送変電・配電の過程で発生する産業廃棄物の発生量の抑制(リデュース)、再利用(リユース)、再資源化(リサイクル)の
3Rに取り組んでいます。


産業廃棄物リサイクル率の向上

 北陸電力グループで2016年度に発生した産業廃棄物等の量は100.0万トンで、有効利用に取り組んだ結果、
リサイクル率は93.9%となりました。

●産業廃棄物・副生品の発生量とリサイクル率の推移

産業廃棄物・副生品の発生量とリサイクル率の推移

●産業廃棄物・副生品の発生量とリサイクル率の内訳(2016年度)

産業廃棄物・副生品の発生量とリサイクル率の内訳

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.