北陸電力

サイト内検索

企業情報・IR > 地域社会との共生 > 地域の皆さまとともに進める活動 > 教育支援


地域社会との共生

教育支援

電気事業を通じて培った知識・ノウハウを活かし、主に次世代を対象に、エネルギー・地球環境問題への正しい理解の促進や、電気・科学に対する関心を養うことを目的に教育支援活動に取り組んでいます。

出前講座

(出前講座の様子)

活動・取組み

次世代層へのエネルギー教育支援

エネルギー・地球環境問題を身近なものとして考え話し合うことができるよう、講師の派遣、施設見学の開催、教材の提供などを通してお手伝いしていきたいと考えています。



北陸電力エネルギー科学館 「ワンダー・ラボ」

エネルギー科学館「ワンダー・ラボ」は、エネルギーや科学の不思議を体験できる科学館です。2008年度は約16万人の方にご来館いただきました。

科学館スタッフや全国の実験名人たちによる楽しい「科学実験・工作教室」の開催、水力・火力・原子力発電の仕組みを理解できる模型やパネルの展示など、子どもたちのエネルギーや電気・科学に対する関心を喚起し、創造性豊かな科学する心を育むお手伝いをしています。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.