北陸電力

サイト内検索

企業情報・IR > 託送供給サービスのご案内 > 託送供給サービスのご案内 > 託送供給とは


託送供給サービスのご案内

電力小売託送サービス

電力小売託送サービス等とは、当社の送配電ネットワークを利用いただき電気を供給する「託送供給(接続供給、振替供給)」および「電力量調整供給(発電量調整供給、需要抑制量調整供給)」のことをいいます。


託送供給とは

託送供給とは、「接続供給」および「振替供給」を総称したものです。
「接続供給」とは、当社以外の小売電気事業者等※1の契約者が、小売電気事業等のために調達した電気を当社が受電し、当社の送配電ネットワークを介して、当社供給区域内における電気の需要者(一般家庭等を含むすべてのお客さま)へ供給することをいいます。
「振替供給」とは、当社以外の小売電気事業者等※1の契約者が、小売電気事業等のために調達した電気を当社が受電し、当社の送配電ネットワークを介して会社間連系点へ供給することをいいます。さらに受電する地点により「地内振替」と「中継振替」に分けられます。

※1 小売電気事業者:一般送配電事業者、特定送配電事業者または自己等への電気の供給を行う者 。


電力量調整供給とは

電力量調整供給とは、「発電量調整供給」および「需要抑制量調整供給」を総称したものです。
「発電量調整供給」とは、発電契約者(発電者)が小売電気事業等のために発電した電気を当社が受電し、当社の送配電ネットワークを介して、その受電した場所において、発電契約者が当社にあらかじめ申し出た量の電気を、発電計画通りに供給することをいいます。
「需要抑制量調整供給」とは、ネガワット事業者※2の需要抑制契約者が特定卸供給※3のために調達した電気を当社が受電し、当社の送配電ネットワークを介して、その受電した場所において、需要抑制契約者が当社にあらかじめ申し出た量の電気を当該需要抑制契約者に供給することをいいます。

※2 ネガワット事業者:複数の電気の使用者に需要抑制の依頼を行い、需要抑制により生じた電気を小売電気事業者等へ供給(特定卸供給)する事業者をいいます。
※3 特定卸供給:需要抑制契約者が、需要者の節電した電気(ネガワット)を発電した電気と同等の価値として、小売電気事業者へ卸供給することをいいます。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.