北陸電力

サイト内検索

企業情報・IR > その他のサービス等 > 託送供給サービスのご案内 > 再生可能エネルギー電気卸供給の概要


再生可能エネルギー電気卸供給の概要

買取義務者の変更について

 再生可能エネルギー(以下、「再エネ」という)の最大限の導入と国民負担の抑制の両立を図るべく、平成294月より改正FIT法が施工された。改正FIT法において、FIT電気の買取義務者が小売電気事業者から送配電事業者となった。

買取義務者が送配電事業者


                                          買取義務者の変更イメージ

小売電気事業者へのFIT電気の引渡し方法

送配電事業者が買い取ったFIT電気の小売電気事業者への引渡し方法については、
 @原則そして卸電力取引市場を通じた取引により小売電気事業者に供給する。
 AFIT発電事業者と小売電気事業者との間の合意に基づき、電源を特定した上で相対供給する。
  B電源を特定せずに小売に相対供給する。
 という3つの方法がある。
 3つの方法のうち、AおよびBが再生可能エネルギー電気卸供給約款に基づく供給である。  

小売電気事業者へのFIT電気の引渡し方法

                               FIT電気の引渡し方法とFIT電気卸供給の概要

FIT電気卸供給契約に必要となる要件

○FIT電気特定卸供給契約を行う場合、次の要件を満たしていただきます。
 1.小売電気事業者へのFIT電気特定卸供給について、発電者が承諾していること。
 2.小売電気事業者が当社と託送供給等約款に基づき、発電量調整供給契約を締結すること。
○FIT電気任意卸供給契約を行う場合、次の要件を満たしていただきます。
 1.小売電気事業者が当社と託送供給等約款に基づき、接続供給契約を締結すること。
 2.小売電気事業者が希望する卸供給電力が、接続供給契約で定める年間計画の最大値を超過しないこと。

FIT電気卸供給契約の単位および契約期間

○FIT電気特定卸供給の場合
 当社は、あらかじめ定めた発電場所および卸供給地点について、1再生可能エネルギー電気卸供給契約を結びます。この場合、それぞれの発電場所および卸供給地点は1再生可能エネルギー電気卸供給契約および1発電量調整供給契約に属するものとし、また、当社は、1契約者に対して1再生可能エネルギー電気卸供給契約を結びます。
○FIT電気任意卸供給の場合
 当社は、1契約者に対して1再生可能エネルギー電気卸供給契約を結びます。
 
契約期間は、再生可能エネルギー電気卸供給契約が成立した日から、料金適用開始の日以降1年目の日までといたします。契約期間満了に先だって再生可能エネルギー電気卸供給契約の消滅または変更がない場合は、再生可能エネルギー電気卸供給契約は、契約期間満了後も1年ごとに同一条件で継続されるものといたします。

FIT電気卸供給に係る料金

○FIT電気特定卸供給に係る料金
FIT特定卸供給に係る料金は、発電場所ごとに、30分ごとのFIT卸供給電力量に回避可能費用単価(消費税等相当額を加えた金額)を適用した金額のその1月の合計額を当社の定める料金算定日ごとに合計して算定いたします。
料金の算定期間は、検針期間といたします。

○FIT電気任意卸供給に係る料金
FIT任意卸供給に係る料金は、30分ごとのFIT卸供給電力量に1週間前同時間帯の回避可能費用単価(消費税等相当額を加えた金額)を適用した金額のその1月の合計といたします。

料金の算定期間は、毎月1日から当該月末までの期間といたします。その他詳細については、再生可能エネルギー電気卸供給約款によります。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.