振替供給開始の申込み

振替供給開始までの基本的な流れ

振替供給兼基本契約は、卸電力取引所取引分を含め当該エリアにおける全ての振替供給を包括します。発電場所から需要場所まで経由するエリアは、電力広域的運営推進機関システムにより自動で決定するため、各エリアの一般送配電事業者それぞれとあらかじめ振替供給兼基本契約の締結が必要となります。

他社と接続供給かつ当社で振替供給、当社と接続供給かつ他社で振替供給

  • 沖縄電力を除く当社以外の一般送配電事業者と接続供給兼基本契約を締結する際は、当社へ振替供給兼基本契約を申込みのうえ、振替供給兼基本契約の締結が必要となります。
  • 当社と接続供給兼基本契約を締結する際には、沖縄電力を除く当社以外の全ての一般送配電事業者(8社)と振替供給兼基本契約の申込みが必要となります。

振替供給契約の申込み方法

新たに振替供給契約を希望される場合は、当社指定の様式により申込みください。
振替供給兼基本契約申込書の提出が必要となります。申込書を用意の後、契約申込み希望の旨を電話またはメールにてネットワークサービスセンターに連絡ください。
なお振替供給兼基本契約申込には、変更賦課金に関する要綱の承認と契約を含みます。


ネットワークサービスセンター お問い合わせ窓口、事業所

約款・要綱

本ページは申込みの基本的な流れ、申込み方法の概要を掲載したものであり、詳細については当社の「託送供給等約款」に定めます。