志賀原子力発電所定期安全レビュー報告書の一部数値の訂正について

 当社は、2015年11月より原子力情報コーナー※1で公開している「志賀原子力発電所1号機定期安全レビュー※2(第2回)報告書」及び「志賀原子力発電所2号機定期安全レビュー(第1回)報告書」に記載している原子炉圧力容器の健全性を示す数値の一部に誤りがあることを確認したため、 2019年1月25日、別紙のとおり訂正しましたのでお知らせします。
 なお、正しい数値においても許容値を十分下回っており、健全性が確保されていることを確認しています。

※1 原子力情報コーナー
   当社の原子力関係で国等へ報告した報告書等を公開する場所で、エネルギー科学館「ワンダー・ラボ」、アリス館志賀、石川支店
   及び福井支店に設置
※2 定期安全レビュー
   定期安全レビュー(Periodic Safety Review:PSR)は、一定期間(10年)ごとに原子力発電所の運転経験の評価、最新の技術的
   知見の反映状況の把握等を行い、安全性の向上のために有効な追加措置を抽出することにより、当該プラントが最新のプラント
   と同等の高い水準を維持しつつ安全運転を継続できる見通しを得るための取り組みとして実施

(別紙)志賀1、2号機 定期安全レビュー報告書 正誤表(該当箇所抜粋)