送配電業務ルールについて

送配電系統利用に関するルール

当社は、送配電部門の公平性・透明性を確保すべく、送配電部門の設備形成、系統アクセス、系統運用などについて自主的にルールを策定し、運用してきましたが、電力小売自由化の拡大によって、より一層の公平性や透明性を高めることが必要となりました。このため、送配電部門の公平性・透明性を確保すべく、電力広域的運営推進機関が定める業務規程および送配電等業務指針を受けた、送配電系統の利用に関する以下のルールを公開いたします。

    • 設備形成ルール
    • 送配電設備の設備形成に関する基本的なルール
    • 系統アクセスルール
    • 発電設備・需要設備の電力系統への連系に関する基本的なルール
    • 系統運用ルール
    • 電力系統の運用に関する基本的なルール
    • 情報公表ルール
    • 送配電部門の情報の公表に関する基本的なルール

    託送供給等に関する情報取扱ルール

    当社は、平成17年4月の改正電気事業法の施行にともない、託送供給業務の公平性・透明性を確保するため、託送供給業務に関して知り得た情報の取扱いについて、遵守すべき基本的事項を定めた社内ルールを制定いたしましたので公開いたします。

    • 託送供給等に関する情報取扱規程



    お問い合わせ

    下記をクリックし『その他のお問い合わせ』からお問い合わせください。