北陸電力

サイト内検索

企業情報・IR > 技術開発 > 技術開発製品のご紹介 > 高圧接近標示器


技術開発

高圧接近標示器

高圧接近標示器1.概要
 高圧電線に直接取り付ける接近防止具であり、高所作業車に搭乗し、ホットスティックにより活線近接範囲外の位置から作業を行う場合の、活線への作業員の接近を防ぎ、感電事故を未然に防ぐことができます。

2.用途
 ・高圧充電の電柱における装柱工事(間接活線作業)

3.メリット
 ・高圧電線に吊り下げることで、活線工事の作業能率と作業安全が向上します。
 ・全天候型の絶縁性能を有しています。
 ・電線から傘部までの離隔距離を調整できます。
 ・ホットスティックで簡単に取り付け取り外しができます。
 ・折りたたみができるので持ち運びが容易です。

4.販売元
  日本安全産業株式会社
  製品の紹介ページはこちら

<参考>
  特許第 3366619 号





※本製品は日本安全産業株式会社と当社が共同で開発しました。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.