北陸電力

サイト内検索

企業情報・IR > 技術開発 > 技術開発製品のご紹介 > スパイラル型車避表示帯


技術開発

スパイラル型車避表示帯

スパイラル型車避表示帯1.概要
 電柱への車等の衝突を防止するための注意喚起用表示帯です。
 表示帯は帯状のポリエチレン本体に黄色の反射テープを貼りつけたもので、これを電柱に巻きつけ、上下端部を取付バンドで固定します。視認性は従来品と遜色なく、夜間の車両走行時でも充分識別可能です。

2.用途
 車の往来が頻繁な道路上で、車の衝突等を避けたい電柱

3.メリット
 ・カール癖があり自然に巻きつく構造で、作業員が手を離しても仮固定されるため、取り付け作業が容易です。
 ・従来製品より安価です。

4.販売元
  フクビ化学工業株式会社

<参考>
  特許第 4424664 号





※本製品はフクビ化学工業株式会社と当社が共同で開発しました。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.