北陸電力

サイト内検索

ホーム > プレスリリース・記者会見 > 「平成29年度第2四半期業績予想および中間配当予想」金井社長会見要旨


プレスリリース・記者会見

プレスリリース・記者会見

「平成29年度第2四半期業績予想および中間配当予想」金井社長会見要旨

2017年(平成29年)9月25日
北陸電力株式会社


「平成29年度第2四半期業績予想および中間配当予想」金井社長会見要旨


 本日はお忙しい中、お集まりいただき、誠にありがとうございます。日頃、皆さまには、当社の事業運営に格別のご高配を賜り、厚くお礼申しあげます。 

 本日は、平成29年度第2四半期業績予想および中間配当予想についてご説明させていただきます。


 お手元の資料NewsRelease「平成29年度第2四半期業績予想および中間配当予想について」をご覧ください。

 当社は、これまで電源の稼働見通しが不透明であることなどから年度の売上高を除く業績予想を未定としておりましたが、大型石炭火力の定期点検結果および至近の需給状況を踏まえ、第2四半期までの業績見通しを想定いたしました。

 この結果、第2四半期の経常利益は、連結で20億円、個別ではほぼ収支均衡と大変厳しいものとなる見込みです。これは主に、大型石炭火力2基の稼働減に伴う燃料費増加や高稼働・高経年設備の修繕費増加などによるものです。

 また、これまで未定としていた中間配当予想について、こうした厳しい業績見通しなどを踏まえ、無配とさせていただくことといたしました。

 株主の皆さまには、多大なご迷惑、ご心配をおかけし、大変申し訳ありませんが、何卒ご理解いただきますようお願いいたします。

 なお、年度の利益予想と期末配当予想については、前回公表時と同じく、需給状況の見通しが不透明であることなどから、引き続き未定といたしますが、現在、経営基盤強化委員会においてコスト削減、収益拡大に向けた検討を行っており、その検討結果等も踏まえ、今後、予想が可能となった時点で速やかにお示ししたいと考えております。

 私からは以上です。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.