一般住宅向け雷対策

耐雷機材名をクリックしますといろいろな情報が得られます。


〈対策に関する一口メモ〉

  • 通信線(電話線、CATVのケーブル等)と電源線の両方に接続されている機器の被害が多いので、優先的に対策すると効果的です。
  • 分電盤に電源線用(低圧)避雷器を取り付けてアース付の機器を保護する場合は、機器のアースと低圧避雷器のアースを接続して下さい。
  • 雷が住宅を直撃した場合や非常に大きな雷の場合は、耐雷機材自体が故障して機器を保護できない場合があります。