北陸電力

サイト内検索

企業情報・IR > よくあるご質問 > よくあるご質問 個人のお客さま > 電気の安全な使い方


よくあるご質問

電気の安全な使い方

Q新築や増改築するときの屋内配線はどんなことに気をつけたらいいの?

A

余裕のある配線をおすすめします。屋内配線は200ボルト器具も使うことができる「単相3線式」にしておけば、エアコンやクッキングヒーターなどの200ボルト機器を新しく購入した場合も取り付けることができます。
電気の配線に悩んだときは、最寄の当社支店・支社または営業所にお気軽にご相談ください。


Q電気の周波数が知りたい

A

北陸電力管内は西日本側の60ヘルツの周波数で電気をお届けしています。電気製品の中には50/60ヘルツのいずれかの周波数でしか使用できないものや、周波数の切替が必要なものがあります。誤った周波数で使用すると電気製品が故障する場合がありますので、ご注意ください。


Q電気の周波数によって使えない電気製品はあるの?

A

北陸電力管内は西日本側の60ヘルツの周波数で電気をお届けしています。電気製品の中には50/60ヘルツのいずれかの周波数でしか使用できないものや、周波数の切替が必要なものがあります。誤った周波数で使用すると電気製品が故障する場合がありますので、ご注意ください。


Q電気製品にアースをつけていないけど大丈夫?

A

アースには、万一電気が漏れたときに感電しないよう、電気を大地に逃がす働きがあります。洗濯機をはじめ電子レンジ、エアコン、冷蔵庫などにはアースを取り付けましょう。特に湿気の多い場所で電気製品を使うときは注意してください。
アースを引くための工事は電気工事店にご依頼ください。電気工事店の紹介が必要な場合は『お客さまサービスセンター』にお問い合わせください。


Qタコ足配線にしているけど大丈夫?

A

テーブルタップでタコ足配線をして同時に何台もの電気製品を使うと、コードが加熱して危険です。電気製品が増えた場合は、コンセントも増やしましょう。
コンセントの増設や取り付けは電気工事店にご依頼ください。電気工事店の紹介が必要な場合は『お客さまサービスセンター』にお問い合わせください。


Qプラグにたまったホコリが火災の原因になるの?

A

冷蔵庫や電子レンジなど、プラグを長時間差しこんだままにしておくと自然とホコリがたまります。ホコリは湿気を持つと漏電や火災の原因になることもありますので、時々乾いた布などで掃除しておきましょう。


Q水に浸かった電気製品は使っていいの?

A

漏電などの原因となるため、非常に危険です。また感電する恐れがありますので濡れた手で触らないようにしてください。
電気製品の点検は、電気店などにご依頼ください。電気工事店の紹介が必要な場合は『お客さまサービスセンター』にお問い合せください。


Q鳥が電柱に巣をつくったり、電線に樹木が接触しているのを見かけた

A

事故による停電を防ぐために見かけたらご連絡をお願いいたします。
お気づきの際は『ネットワークサービスセンター』にお電話ください。


Q電線が切れていたり、電柱が折れているのを見つけた場合どうすればいいの?

A

感電する恐れがありますので、垂れている電線など破損した設備には絶対に近寄らないでください。
また、事故による停電を防ぐために見かけたらご連絡ください。お気づきの際は『ネットワークサービスセンター』にお電話ください。




お探しの内容が見つからなかった場合は、下記のいずれかの方法で直接お問い合わせください。

お客さまサービスセンター

お引越し、ご契約の変更のお問い合わせ

365日・24時間受付0120-776453

その他のご相談、お問い合わせ

月〜金/9時〜19時受付(祝日・年末年始除く)0120-167540

ネットワークサービスセンター

停電・電気の設備に関するお問い合わせ

365日・24時間受付0120-837119

Webご質問・お問い合わせ

Webからのご質問を受け付けております(要メールアドレス)

Webお問い合わせ

お近くの支店・支社

お近くの支店・支社、営業所でご相談、サービス案内等、受け付けております

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.