北陸電力

サイト内検索

ビジネスサポート > エネルギーの利用に役立つ情報のご提供 > 省エネ情報ご提供 > バックナンバー(Vol.72)


エネルギーの利用に役立つ情報のご提供

eね!サポート 2016年4月版−Vol.72−

□■□━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■□
■□
□  北陸電力メールマガジン「eね!サポート」2016年4月版/Vol.72

        〜お客さまの省エネをお手伝いします〜
                                  □
□■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━□■


こんにちは!北陸電力 エネルギー営業部です。

いつも北陸電力メールマガジンをご覧いただきありがとうございます。

熊本地震により被害を受けられた皆さまには、心からお見舞い申し上げます。
被災地の一日も早い復興を祈念致します。


新年度に入り1ヶ月が経ち、各種省エネ補助金の公募が始まっています。
今月は、省エネ補助金に重点を置いた内容でお届けいたします。




▼INDEX────────────────────────────┐
▽・省エネワンポイント   … 省エネ補助金の活用に向けて
▽・省エネ補助金情報     … 平成28年度予算
▽・北陸電力からのお知らせ … MEX金沢2016出展
▼─────────────────────────────────┘

※本メールは、配信を希望いただいた方にお送りしております
※新規登録・配信先変更・配信停止のお手続きは、文末をご覧ください





□■eね!サポート情報━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


┏━┓
○●省エネワンポイント
┗━┛
───────────────────────────────────
〜省エネ補助金の活用に向けて〜
───────────────────────────────────
省エネの目標を達成するために設備投資をしたい!できれば補助を受けたい!
けれど、どんな補助金があるのか分からない、いつ発表されるのか分からない
という方、いつも時期が過ぎてから気づいてしまうといった方のために、省エ
ネ補助金の活用に向けてのポイントを絞って解説します。


【ポイント1】

 公募の時期や内容等を知ることが、省エネ補助金の活用の第一歩です。

 ・主に「経済産業省」「環境省」「国土交通省」の3省の予算で実施し、各
  省庁の補助金の目的は異なる。
  「経済産業省」 ・・・ エネルギー使用量削減
  「環境省」   ・・・ 二酸化炭素排出量削減
  「国土交通省」 ・・・ 建築物の省エネ化

 ・公募時期は4〜6月が多く、公募期間は1ヶ月程度と短い。

 ・同じ事業名で毎年実施されるものが多い。


【ポイント2】

 公募期間が短いため、補助金が公募されるまでの一定の流れを把握し、事前
 に準備を行ないましょう。

 前年の8月末頃
  ○各省庁の翌年度概算要求
   翌年度にどのような補助金がありそうかが分かります。

 前年の12月〜1月
  ○翌年度の予算が閣議決定
   補助事業の執行団体の公募が始まり詳細が分かってきます。

 3月頃
  ○国会で予算が承認
   補助事業の執行団体が決まり、補助金公募が間近となります。

 4〜6月頃
  ◎各種補助金の公募開始
   執行団体のホームページに公募要領、公募時期、公募説明会等の情報が
   アップされます。

 (注) 上記スケジュールはその年の国会の状況によって多少前後します。


【ポイント3】

 当メルマガでも情報を提供させていただいておりますが、インターネットで
 も情報は入手できますので、普段から下記の参考リンク等を参照し、情報を
 収集しましょう。
 また、毎年実施される事業は、前年度事業の詳細を確認しておきましょう。

 □経済産業省予算関連
  http://www.meti.go.jp/main/31.html
  ※省エネ補助金関連の情報は「資源・エネルギー関係予算」として
   計上されます。

 □環境省予算関連
  http://www.env.go.jp/guide/budget/

 □国土交通省予算関連
  http://www.mlit.go.jp/policy/file000004.html




┏━┓
○●省エネ補助金情報
┗━┛
平成28年度の補助金情報について、ホームページなどで詳しい情報が掲載され
ましたのでお知らせいたします。

───────────────────────────────────
〜平成28年度 ネット・ゼロ・エネルギー・ビル実証事業(ZEB)〜 
                経済産業省予算 110.0億円(ZEHとの合計)
───────────────────────────────────
ZEBの構成要素となる高性能建材や高性能設備機器等を導入し、建物全体の一
次エネルギー消費量を50%以上削減する建築物に対して、その経費の一部を補
助する事業です。

 公募期間:
  1次公募 平成28年4月11日(月)〜平成28年5月23日(月) 17:00必着
  2次公募(予定) 平成28年5月下旬〜平成28年6月下旬
  3次公募(予定) 平成28年6月下旬〜平成28年7月下旬
 補助対象建築物:
  事務所、ホテル、旅館、病院、福祉施設、百貨店、マーケット、学校、
  図書館博物館など。(※工場は対象外です)
 補助対象設備:
  ZEB実現に寄与する高性能建材、空調、換気、照明、給湯、BEMS装置等で
  構成するシステム・機器。
 補助率:
  補助対象経費の2/3以内

 □くわしくは、一般社団法人環境共創イニシアチブホームページへ
  https://sii.or.jp/

───────────────────────────────────
〜平成28年度 エネルギー使用合理化等事業者支援補助金〜
                       経済産業省予算 515.0億円
───────────────────────────────────
先月号でもご案内しましたが、執行団体が一般社団法人環境共創イニシアチブ
に決定しております。公募の時期、内容等についてはまだ公表されておりませ
んが、最新の状況や情報はホームページでご確認ください。

 □くわしくは、一般社団法人環境共創イニシアチブホームページへ
  https://sii.or.jp/


───────────────────────────────────
〜平成28年度先進対策の効率的実施による二酸化炭素排出量大幅削減事業
(ASSET事業)〜                  環境省予算 37.0億円
───────────────────────────────────
一定量の二酸化炭素排出削減を約束する代わりに、補助金と排出枠の交付を受
ける事業です。ヒートポンプ機器などの環境省指定先進的高効率機器に対して
導入補助を行います。

 公募期間:
  平成28年4月下旬から1ヶ月程度を予定
 公募説明会:
  平成28年5月9日〜5月13日の期間に仙台、東京、大阪、福岡で開催
 補助率:
  補助対象経費の1/3以内

 □くわしくは、ASSETウェブサイトへ
  http://www.asset.go.jp/


───────────────────────────────────
〜L2-Tech(先導的低炭素技術)導入拡大推進事業〜
                環境省予算 40.0億円(平成28年新規事業)
───────────────────────────────────
環境省は先導的(Leading)な低炭素技術(Low-carbon Technology)を「L2-
Tech」と位置付け、L2-Tech認証製品を導入する経費を補助します。ヒートポ
ンプ機器や高効率モーターをはじめとして、様々な設備が認証されています。

執行団体が公益財団法人北海道環境財団に決定しました。公募の時期、内容等
についてはまだ公表されておりませんが、最新の状況や情報はホームページで
ご確認ください。

 □L2-Tech認証製品一覧はこちらから
  https://www.env.go.jp/press/102241-print.html

 □くわしくは、公益財団法人北海道環境財団ホームページへ
  http://www.heco-hojo.jp/index.html




┏━┓
★北陸電力からのお知らせ-- ☆・-- ☆・-- ☆・-- ☆・-- ☆・-- ☆・--☆
┗━┛
───────────────────────────────────
〜MEX金沢2016「第54回機械工業見本市 金沢」への出展〜
───────────────────────────────────
MEX金沢は150社を超える企業が一堂に集まる北陸最大級の機械見本市です。
北陸電力は今年も出展いたします。皆様のご来場を心よりお待ちしております。

 開催日時:平成28年5月19日(木)〜21日(土) 10:00〜17:00
 開催場所:石川県産業展示館3・4号館(北陸電力ブースは4号館)
      (金沢市袋畠町南193番地)
 主  催:一般社団法人 石川県鉄工機電協会
 出展内容:北陸電力が行っている省エネ診断サービスのうち、超音波リーク
      検出器を用いたエア漏れ診断とサーモカメラを用いた熱画像診断
      を実演にてご紹介します。

 □くわしくは、MEX金沢2016公式ウェブサイトへ
  http://tekkokiden.or.jp/mex/




今月の「eね!サポート」情報は以上です。参考にしていただけましたか?
北陸電力では、省エネに関する各種コンサルティングを実施しておりますので
お気軽にお問合せください。




.:編集後記:.

最後までお読みいただき、ありがとうございます。

4月13日に北陸新幹線の利用者が1,000万人を突破したとJR西日本から発表され
ました。計算すると、一日あたり2万5千人以上が利用したことになります。
今年は北海道新幹線が開業し、新たなライバルが登場しましたが、開業2年目
も、たくさんのかがやく笑顔の乗客を乗せて、北陸地方が益々活気に満ちあふ
れることを期待したいと思います。





□■新規登録・配信先変更・停止依頼━━━━━━━━━━━━━━━━━━


新規登録・情報変更・配信解除は、下記より手続きください。

 □「eね!サポート」ホームページ
 http://www.rikuden.co.jp/cleaneco/A_mlmg.html



□■お問合せ先━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


 □発行元:北陸電力株式会社 エネルギー営業部エネルギー営業総括チーム
 syou-ene@rikuden.co.jp

 □北陸電力に関するご意見・各種お問合せ
 http://www.rikuden.co.jp/info/inquiry.html


※記事中の会社名、製品名は、弊社および各社の登録商標、または商標です
※記事中の情報は、予告なく変更される場合があります
※本サービスは情報が完全、正確であることを保証するものではありません


Copyright 2016 Hokuriku Electric Power Company. All rights reserved.


←BACKINDEX NEXT→


ご利用上の注意

著作権や免責事項、準拠法および合意管轄については、メールマガジンの利用規約に準じます。

ページの先頭へ


よくあるご質問

Copyright(C) Hokuriku Electric Power Company. All Rights Reserved.